RailGo Webサービスを体験してみましょう。

簡単体験
本簡単体験は、VisualStudio 2008 / ASP.NET 2.0 で作成しています。
以下のAとBの枠内に駅名を記入、候補駅が表示されるので、それぞれ指定してください。さらにクリックボタンをクリックすると、この間の交通費(最低料金)が表示されます。
駅名A: 駅名B: 電車料金:


所持金を入力してみてください。おつりはいくらでしょうか。
所持金額: 残額:


この駅間(線路に沿って)を徒歩で歩いた場合、どのくらいの時間がかかるでしょうか。(徒歩の時速を入力。例:4 Km/h)
徒歩時速: km/h 所要時間:時間

使用環境について

RailGoはSOAP1.1、WSDL1.1に対応しております。従って、RailGoの呼び出し側としては、VisualStudio.NET、SOAP Toolkit 3.0で開発したアプリケーションまたは、Office2003を使用願います。 但し、RailGoはHTTP Cookiesを使用しておりますので、RailGo呼び出し側はHTTP Cookiesが使用できるよう設定しておいてください。また、本例題である「経費清算エクセルシート」は、Office2003の「Smart Documents」機能を必要としますので、 事前にご確認ください。